代替素材 -ALTERNATIVE LEATHER-

Jan. 29 2022

水の大量使用と環境汚染が指摘される革製品。今、その代替
となる素材が驚くような場所で生まれているのを知っていましたか?

 

メキシコ・サカテカス州のサボテンから作っている、カクタスレザー。多肉類
の分厚い表皮は動物の皮に非常に近い質感を持っているとのこと。
Photo by CLAE

 

 

製造過程で化学物質を使わないのも特徴。カクタスレザーは
オーガニックの認定を受け、10年近く本革同様に使えるようです。
Photo by CLAE

 

こちらはサーモンの皮で作られたポーチ。アイスランドの古の技法に
インスパイアされているそうで、軽くて丈夫なのが特徴。
Photo by loviacollection

 

技術革新によって、環境に優しい新しい素材が生まれてくるとしたら、地球の
未来にも希望が持てそうですね。もしかしたら現代社会で最高の贅沢はモノを持たずに
環境と調和するシンプルな暮らしなのかも知れません。

Inspiration for co-being

SHARE

  • Twitter
  • Facebook

Our SDGs

自社のSDGs活動を世の中へ伝えることの意義や、世界中のSDGsの事例を紹介します

View More

SDGs

SERVICE

世界のGood Actionを
Good Storyにする

私たちは企業の持続可能な未来に向けた取り組みを、
Wunderman Thompsonオリジナルの
メソッドでストーリー化。
見る人の心を動かすコンテンツを提供します

Let’s talk