the 3rd avenue

The second life of coffee beans

コーヒー豆の第二の人生

Line

There are 300,000 tons of coffee grounds produced in Japan every year. Most of it is disposed as waste.

日本で出るコーヒーかすは年間30万トン。そのほとんどが廃棄ゴミになっています。

ECOALF

A sustainable fashion brand from Spain developed a jacket made by reusing coffee grounds as a raw material for fabric. One meter of fabric contains about 20 cups of coffee grounds.

スペインのサステナブルファッションブランドが開発したのは、コーヒー豆のカスを生地の原料として再利用したジャケット。1mの生地に約20杯分のコーヒーかすが含まれています。

ECOALF

The jacket is made by compressing coffee bean grounds into pellets and mixing them with recycled polyester. Check them out if you are interested!

コーヒー豆のかすを圧縮してペレット状にし、リサイクルポリエステルと混合してつくられているそう。気になった方はチェックしてみては。

Photo by Clay Banks

Coffee grounds are great for eliminating odor and can also be used as fertilizer when mixed with soil. Why not try reusing coffee grounds at home before throwing them away?

コーヒーかすは、消臭効果があったり土と混ぜて肥料としても使えます。ぜひ捨てる前に再利用、自宅でもやってみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事